スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

縁もゆかりも無いこの町で。 

プロレスラーをやめる夢を見ました。
わたしはまだ試合に出たこともなくて、
練習とかしかしとらん段階で、
わたしがプロレスラーをやめます
とチームに宣言したら、
あんたみたいタイプはこれまで
この業界に飛び込んでこなかったから、
珍しいってみんな喜んでいたのに、
と言われました。
意外だなあ…と思いました。
みなさんに受け入れられていたとは…。
それで、みなさんともっとたくさん
いろいろなことを話したりすればよかったです。
と言い残して乗り込んだバスが、
窓から覗いた景色が空の下みたいです。
遠くに小さく街が見えて、
このバス落ちてしまうのかしら…と。
窓際で少し心配になりましたが、
でも誰も慌ててないわ、大丈夫なのかしら。
それともわたしもう死んだのかしら…。
おしまい。
スポンサーサイト

[2016/02/22 16:10] とりとめのないこと。 | トラックバック(-) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。